アヴェンティーノの聖女バルビーナ聖堂 Basilica di Santa Balbina all'Aventino

アヴェンティーノの聖女バルビーナ聖堂 Basilica di Santa Balbina all'Aventino

初期キリスト教会ドムス(domus)と言われるローマ帝国時代の邸宅があった場所に建築。遺跡の、版(bolli laterizi)からセプティミウス・セウェルス(imperatore Settimio Severo)らの邸宅があったと考えられる。

後に建てられた教会の歴史は495年まで遡る。1884年まで療養所として使われていた。1928年に、Antonio Muñozにより修復された。

現在見られるファッチャータ(正面外観)は1500年代のもの。

時間 ミサなどのイベント時に開けられる様子。

平日: 7:00 、16:00    日曜、祝日: 10:00 


サンタ・マルゲリータ救護所 Istituto S. Margherita

聖堂の右側の建物が入り口。

中庭

ローマ帝国時代の壁

修道院入り口の建築様式Opera listata(またはOpus listatum )はローマ帝国時代の壁が見られる。

修道院の塔 Torre del convento

中世初期の頃の井戸の装飾だったらしきものを、植木鉢にしている。

中庭の装飾。

内観

次回訪れるメモ

コズマーティ様式のカテドラル Cattedra episcopale cosmatesca (13世紀)

ローマ教皇インノケンティウス8世の紋章があるポルティコ(柱廊) Stemma di Innocenzo VIII nel portico



参考


EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム

イタリア在住15年。現在住んでいるローマを中心に旅した記録をまとめるサイトです。 ブログは、ほぼ毎日アメーバブログで書いています。 http://ameblo.jp/edicola コラムニスタとしてイタリア関連の記事も書いています。 お気に入り旅写真をアップし、地域別におすすめイタリアの小さな可愛い街の旅行記をまとめていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000