SS.アンタンブロージョ・エ・カルロ・アル・コルソ教会 Basilica dei Santi Ambrogio e Carlo al Corso

1612-1669年 バロック様式  オノーリオとマルティーノのロンギ親子(Onorio Martino Longhi)建築

クーポラ 1668年 ピエトロ・ダ・コルトーナ

バルベリーニ宮殿の天井画などで有名なピエトロ・ダ・コルトーナ作


聖アンブロシウスはミラノの守護聖人

ロンバルディア人の国民教会。


サンカルロはミラノ大司教の聖カルロ・ボッロメーオ


1576年にミラノがペストの流行に見舞われたとき、ボッローメオは危険も出費も顧みず、患者の便宜を図り、死者の埋葬が行われるよう尽力した。ペストが猛威をふるう近隣の教区をすべて訪れ、患者に金を援助し必要な物資を配る一方、義務を果たそうとしない怠慢な者たち、特に聖職者を罰した。
ウィキより 

 このお二人に捧げられた教会です。


主祭壇の裏 Deambulatorio

“サンカルロのクオーレ  il Cuore di San Carlo ”が祀られいる。 サン・カルロの心臓・気持ち、そのものが祀られてる、大変ありがたい教会。





参考

EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム

イタリア在住15年。現在住んでいるローマを中心に旅した記録をまとめるサイトです。 ブログは、ほぼ毎日アメーバブログで書いています。 http://ameblo.jp/edicola コラムニスタとしてイタリア関連の記事も書いています。 お気に入り旅写真をアップし、地域別におすすめイタリアの小さな可愛い街の旅行記をまとめていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000