サン・ロレンツォ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂 Basilica di San Lorenzo fuori le Mura

1804年に造られたローマ市営初の墓地の隣に位置する大聖堂。ローマの5大聖堂のひとつで、中世の頃から信者は20キロの距離を徒歩で巡礼していた。

ローマ皇帝ウァレリアヌス(Valeriano)の時代に、サン・ロレンツォの墓の上に建設された。


外観

★ ファサード


★ 鐘楼

★ 6時間時計


内部


★ ペラギウス聖堂 Basilica pelagiana 

ペラギウス聖堂の遺構は、現在は中央内陣部分だけなっており、入り口は拝廊を通る形になっていた。現在はピウス9世の礼拝堂 Cappella di Pio IX と、現在のアプスと同じである。

隣の2つの階段で少し上がれるようになっており、アプスと壁の接する部分に遺跡が見られる。


★ 聖歌台 l'ambone

コズマーティ様式の左の聖歌台はLettura dell'Epistolaのためで、

ギリシャとカッラーラの大理石でできている。右側の聖歌台は福音書Vangeloのため、ギリシャの白と、黒のエジプト大理石をベースに、緑の丸い大理石 marmo serpentino で装飾されている。テラス部分には、獲物を捕らえた鷲がいる。


★ 復活祭用燭台

コズマーティ様式で、二匹のライオンが彫られている。


★ ファルネーゼ家の聖水盤


ヴェラーノ墓地 Cimitero Monumentale Verano

大聖堂の隣りにある、1804年に造られたローマ市営初の墓地。

↓ 詳しくはヴェラーノ墓地のページへ。



↓ 詳しくはブログへ




参考

ウィキペディア 日本語

EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム

イタリア在住15年。現在住んでいるローマを中心に旅した記録をまとめるサイトです。 ブログは、ほぼ毎日アメーバブログで書いています。 http://ameblo.jp/edicola コラムニスタとしてイタリア関連の記事も書いています。 お気に入り旅写真をアップし、地域別におすすめイタリアの小さな可愛い街の旅行記をまとめていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000