サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 Basilica di Santa Maria Novella

ドメニコ会の ジョヴァンニ・ダ・サレルノが、 1221年、古い教会を買い取った。

新教会は、 1279年建設開始。 



教会内部

3廊式。身廊天井が 天に向かって伸びているように尖っているゴシック様式。アプスに向かい、柱の間隔が次第に狭くなっている分、奥行きが強調されている。束ね柱のため、垂直感が強調され、天井がさらに高く感じる。


左側廊の真ん中あたり

★マサッチョ作の 『三位一体 Trinità』

1427年の透視画法のフレスコ画 。


★ 聖具室


★ 緑の回廊



★ 大きな回廊


★ 墓地



★ サンタ・マリア・ノヴェッラ広場




参考

バジリカ公式HP


ウィキペディア

AL CANTO DEI CARNESECCHI

EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム

イタリア在住15年。現在住んでいるローマを中心に旅した記録をまとめるサイトです。 ブログは、ほぼ毎日アメーバブログで書いています。 http://ameblo.jp/edicola コラムニスタとしてイタリア関連の記事も書いています。 お気に入り旅写真をアップし、地域別におすすめイタリアの小さな可愛い街の旅行記をまとめていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000