カステル・ガンドルフォ Castel Gandolfo

ラツィオ州 ローマ県

カステッリ・ロマーニ地方にあるカステル・ガンドルフォは、アルバーノ湖のほとりに位置し、ローマ中心街から車で30分程、鉄道駅あり。標高400m以上で、ローマ教皇の避暑地として使われていた。17世紀頃から別荘の建築ブームがあった。考古学的にも魅力的な土地である。

カステッリ・ロマーニ州立公園(Parco regionale dei Castelli Romani)の一部。「イタリアの最も美しい村(Borghi più belli d'Italia)」の一つに認定されている。


地名は、ガンドルフォ城"Castrum Gandulphi"を所有していた、ジェノヴァ出身のガンドルフィ家 famiglia dei Gandolfiから来ているか、若しくは、Gandolfo Savelliから取ったと言われている。


見どころ

ガンドルフォ城 Palazzo Pontificio (Palazzo Apostolico)

ラテラノ条約によりバチカンの主権下にある。建物内の見学が10ユーロ、 庭園見学が20ユーロ、両方で25ユーロ。

ガンドルフォ城(Palazzo Pontificio)のファサード

6時間時計


庭園

イタリア式庭園。


ベルニーニ設計の教会 Collegiata di San Tommaso da Villanova

キージ家出身のローマ教皇アレクサンデル7世の命で、ジャン・ロレンツォ・ベルニーニ(Gian Lorenzo Bernini)設計。ミラのニコラオスに捧げられた教会がオリジナルとされていたが、1658年にヴィラノーヴァのサン・トンマーゾに捧げると決められた。1658年から建設され、ベルニーニの弟子アントニオ・ラッジ(Antonio Raggi)による内部装飾が完成したのは1661年だった。

教会内部

主祭壇と講壇

教会内のクーポラ


ベルニーニの噴水


Ninfeo del Bergantino

(次回訪問)



アルバーノ湖

遊覧船


地方特産のクッキー


お気に入り店

イル・グロッティーノ Il Grottino

そら豆とペコリーノとグアンチャーレのパスタ

野菜のグラティナータ(パン粉をまぶしたオーブン焼き)と、ホロホロ鳥のカッチャトーラ猟師風(辛子とローズマリーノが効いてる)

Il Grottino 


交通

ローマから車で30分ほど。

鉄道

ローマ=アルバーノ線 カステル・ガンドルフォ駅下車


写真集

温かい時期は沢山の花で飾られ、各家はそれぞれ好きな物でデコレーション。 レストランも多く、 暑い時期は夕方に湖の景色を堪能しながら、この地方のワインを楽しむのもいい。

観光地化してるが絵になる町。

対岸からのアルバーノ湖、カステル・ガンドルフォの夜景

出会った猫


モザイク工房



ブログ


EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム

イタリア在住15年。現在住んでいるローマを中心に旅した記録をまとめるサイトです。 ブログは、ほぼ毎日アメーバブログで書いています。 http://ameblo.jp/edicola コラムニスタとしてイタリア関連の記事も書いています。 お気に入り旅写真をアップし、地域別におすすめイタリアの小さな可愛い街の旅行記をまとめていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000