サンティ・クアットロ・コロナーティ教会

コロッセオ方面からクアットロ・コロナーティ通りを上ります。

サンティ・クアットロ・コロナーティ聖堂 Basilica dei Santi Quattro Coronati 

コロッセオとサン・ジョヴァンニの間のチェリオの丘の上の一番高い場所に建つ教会。

この教会の歴史は595年以前からあるのです。建設開始は4世紀。

教皇レオ4世により改築されたが、1084年のノルマン人の侵入、12世紀の火事で大損害を受けた。教皇パスカリス2世が(PasqualeⅡ)修復したが、規模を縮小させた。 13世紀の改修で、要塞のように変えられ、教皇の隠れ家、修道院などに使われた。

外観


中庭

1623年、枢機卿ミッリーニが、教会の名前の由来になる

サンティ・クアットロ・コロナーティ伝説(四人の歳冠聖人)のフレスコ画

を描かせた。

ディオクレティアヌス帝の時代の四人の兵士

セウェルス、セウェリアヌス、カルポフォルス、ウィクトリアヌス。

1912年、1957年に、カロリング朝の円柱や地下祭室などを発掘。 入り口はじめの中庭の右側。教会の規模を縮小したのがわかる。



中庭のアーチ上

Memoria del cardinale Alfonso Carrillo de Albornoz




内装

1500年代の木製の天井は16世紀。


13世紀の大理石モザイク、コズマーティ様式の床。


13世紀の回廊(キオストロ) が美しい中庭と大理石の噴水。 

日曜日は閉まっています。 有料。2ユーロ。

サンタ・バルバラ礼拝堂

ビザンチンのフレスコ画があり必見。

サン・シルヴェストロ礼拝堂

ゴシックの部屋

L’Aula Gotica 見学するには予約が必要。


クアットロ・コロナーティ通りをさらに上ってサン・ジョヴァンニ方面へ行く道。


Basilica dei Santi Quattro Coronati

Via dei Santi Quattro, 20



ブログ




参考

EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム

イタリア在住15年。現在住んでいるローマを中心に旅した記録をまとめるサイトです。 ブログは、ほぼ毎日アメーバブログで書いています。 http://ameblo.jp/edicola コラムニスタとしてイタリア関連の記事も書いています。 お気に入り旅写真をアップし、地域別におすすめイタリアの小さな可愛い街の旅行記をまとめていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000