中世前期博物館 Museo Nazionale dell’Alto Medioevo

1967年開館。紀元5-6世紀のローマ皇帝のリトラット。ロンゴバルド族の時期のマテリアル、墓から出土された装飾品や武器と、ローマや中部イタリアからの古代末期の展示品が興味深い。



フォルメッロのドムスクルタ・カプラコルム Domusculta capracorum

詳しくは↓のページへ。


オスティアのモザイク Opus Sectile di Porta Marina

オスティアのマリーナ門近く南西に位置していたドムス(住宅)。Opus Sectileと言われる大理石の技法が使われている。モザイクの間から発見されたブロンズのコインのお陰で、紀元383-388年頃のものだと判明。1959年まで保存され、エセドラの床と壁面を修復し、2007年に公開された。

部屋の右側に見える壁。幾何学模様と花のモチーフデザイン。

右側の模様には二人の肖像がる。イエス・キリストか、哲学者か不明。

カモシカとライオンのモザイクを左右の壁面に見ることができる。様々な色の珍しい古代の大理石を使っている。

床面の幾何学デザイン

オスティアアンティーカの遺跡の入り口から真反対側のマリーナ門周辺のドムス(住宅)から発見された。下の地図の赤い部分。

航空写真

下の地図の4番部分がエセドラ。

損傷が激しく再現も難しい部分。


発掘作業中のエセドラ



参考


大理石職人の工房 Bottega di “Marmorari”

1925-1930年の発掘で、フィウミチーノのPorto all'isola sacra のネクロポリスから出土。紀元2世紀頃。チュニックを着た二人の男が、ノコギリで大理石を切断している様子。





参考 ウィキペディア




Inaugurato nel 1967 il museo ospita materiali volti ad illustrare l’età post–classica,attraverso reperti provenienti prevalentemente da contesti romani e dell’Italia centrale. 

Il percorso espositivo inizia con la presentazione di alcuni oggetti del periodo tardo-antico, in particolare tre ritratti imperiali del V–VI secolo d.C.,iscrizioni funerarie, ecc. Le due sale successive accolgono una serie di materiali risalenti al periodo longobardo, illustrato prevalentemente dai reperti della necropoli di Nocera Umbra e Castel Trosino. 

Si tratta di notevoli corredi funerari, con armi e oggetti di ornamento di varia natura; in alcuni casi le sepolture di defunti di alto rango sono caratterizzati da oggetti di lusso, quali spade con elsa d’oro, finimenti da cavallo in argento, vasellame bronzeo ecc. 


L’età carolingia è documentata da arredi marmorei provenienti dalle chiese di Roma e del Lazio, in particolare recinzioni presbiteriali, capitelli, amboni, altari, cibori, con decorazioni in stile naturalistico e del repertorio geometrico. 

Sono esposti anche materiali ceramici recuperati nel corso di vecchi scavi nell’area del Foro Romano. 


L’itinerario di visita si conclude con una collezione di tessuti e rilievi prodotti in Egitto dall’età tardo romana al periodo islamico; in particolare arredi liturgici e tessuti decorati con motivi caratteristici di notevole eleganza artigianale.

EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム

イタリア在住15年。現在住んでいるローマを中心に旅した記録をまとめるサイトです。 ブログは、ほぼ毎日アメーバブログで書いています。 http://ameblo.jp/edicola コラムニスタとしてイタリア関連の記事も書いています。 お気に入り旅写真をアップし、地域別におすすめイタリアの小さな可愛い街の旅行記をまとめていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000