コルドナータというカンピドリオの丘に上がる石段の坂道

コルドナータ Cordonata

イタリアで一番有名なコルドナータ(石段の坂道)

乗馬したまま登れるように緩やかな階段になっている。

ミケランジェロのデザイン

ミケランジェロがこのコルドナータの上のカンピドリオ広場へたどり着くための階段を設計。1578年にジャコモ・デッラ・ポルタが改修。1929年にvia del Mare (現在のマルチェッロ通り)を作るために、短くされた。

ライオン像

階段下には両脇にライオン像の噴水が設置されている。これらは現在のパンテオン近く、古代エジプト信仰のイシデ神殿から発掘された。

コーラ・ディ・リエンツォ像

階段中間部の庭にある、ジローラモ・マッシモ作のローマの政治家コーラ・ディ・リエンツォのブロンズ像。1887年。基盤には古代ローマの大理石の銘文の断片などが貼り付けてある。

ディオスクーロイ Dioscuri

最上部の両側にある双子の像。ギリシャ神話の双子の兄弟カストールとポリュデウケース。

ローマ神話では、Polluceという、Castore と Polluceの双子

彼らに捧げられた神殿、Antico Circo Flaminio(現在のLungotevere dei Cenci、テヴェレ川の中洲、ティヴェリーナ島近く)から発見された可能性が高い。

アッピア街道1マイル目のマイルストーン

アッピア街道1マイル目のマイルストーンのオリジナル。実際に一マイル目には現在はコピーが設置されている。


マリヌスの戦勝記念碑 Trofei di Mario

ヴィットリオ広場の真ん中にある立派な噴水があったと思われる遺跡から2体が出土。紀元一世紀頃の大理石像。


コルドナータに設置されている様々な像。調べて徐々に更新していきます。

Costantino

Costanzo

Due Colonne Militari


植物

1911年に植えられた アルジェンティーナのオンブノキ

アルジェンティーナに移民したイタリアの人が、友好記念にジャニコロの丘の遊歩道にオンブの木を植えた。そして同じ年に、カンピドリオの2つの階段の間にも。

藤の花

ローマで藤の花が満開になるのは、4月初め頃。

アカンサス 

五月の風景



コルドナータを上がると、

カンピドリオ広場へ。




私の関連コラム

EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム

イタリア在住15年。現在住んでいるローマを中心に旅した記録をまとめるサイトです。 ブログは、ほぼ毎日アメーバブログで書いています。 http://ameblo.jp/edicola コラムニスタとしてイタリア関連の記事も書いています。 お気に入り旅写真をアップし、地域別におすすめイタリアの小さな可愛い街の旅行記をまとめていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000